katakana – カタカナ(日本のカッコイイを集めたお土産屋さん)

日本のカッコイイを集めたお土産屋さん

  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • 日本語
  • English

メールマガジン登録

ブログ|BLOG


医療器具屋さんが作った耳かき

ただ今開催中の“メタル展からご紹介のアイテムです。
「医療器具屋さんが作った耳かき」というキャッチフレーズで商品を作るのは
三祐医科工業さん。東京の足立区で40年、医療用の器具製造一筋の会社です。
医療の現場で使用される、カテーテルや注射器等の金属製医療器具を専門に1,000種類以上製造
しているそうです!製品は人の体内に入るものなので、表面の滑らかさ、微妙な曲がり具合など、
とても緻密な精度を要求され、それを実現するためのハイテクでもない、ローテクでもない
「ディープテク」(深い技術)が三祐医科工業さんの凄いところです。

実は三祐医科工業の小林社長さんとは、お電話で話したことはあるのですが、まだお会い出来て
いないのです。どうやって知り合ったかというと、愛知県の柔道着でバッグを作る、(株)タネ
イの営業の鈴木さんから、「ものすごい、耳かきがあるの知ってます?」とご紹介頂いたから、
あるイベントでタネイさんが出店していた隣のブースが三祐医科工業さんで、そこで販売してい
た耳かきがとにかく飛ぶように売れて大人気!耳かきがこんなに売れるモノかと感心したそうです。

今回カタカナでご紹介しているのは3種類。
・医療の技 先端径4mmでしっかりとした掻き心地
・職人の技 先端径3mmと細めで、竹のようなしなり
・医療の技 ストラップ先端径4mmコンパクトで便利な携帯タイプ

ちなみに私河野は耳かき大好き人間です。自宅は勿論、お店のストックルーム、事務所のデスク
にそれぞれMy耳かきを配備しています。
好きな素材は定番素材の“竹”ですが、今回ご紹介した耳かきは、最初は「ん?物足りないかな?」
と思いますが、使い慣れてくると気持ちよさのコツがつかめます。
プレゼントにも最適ですよ!

日本のカッコイイを集めたお土産屋さん
katakana/カタカナ自由が丘からのお知らせでした。