katakana – カタカナ(日本のカッコイイを集めたお土産屋さん)

日本のカッコイイを集めたお土産屋さん

  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • 日本語
  • English

メールマガジン登録

ブログ|BLOG

現在開催中の、「numeriのBAG展」から、素敵なバッグたちをご紹介いたします。

numeriの代表、デザイナーでもある田村さんの会社は驚くほどの数々の有名ブランドを手掛けるレザー工場さん。
「今の自分の思い描くモノがつくりたい。」そんな強い思いから、このブランドが生まれました。
革のプロフェッショナルが作るバッグのこだわりは、なんといっても素材です。
選び抜かれた国産の天然皮革、驚くほどの軽さと丈夫さを実現させる加工技術、色鮮やかで美しいカラーは、田村さんが手掛けるブランドだからこそ完成されたバッグなのです。

そして、レザーのバッグといえば、ビシッとしたフォーマルなイメージですが、
numeriのバッグは、やわらかい雰囲気で普段使いがしやすいのが特徴。

さまざまなスタイルにも自然に馴染み、持つ人がいろいろな表情を引き出せます。

また機能面にも、素敵なnumeriらしさが詰まっています。
例えば、numeriのバッグのデザインのポイントでもある、まあるいアーチ型のハンドル。
普通は、縫い目が持ち手の内側にくるものですが、持った時の心地よさを考え、あえて外側にステッチが出るように作られています。
使い手のことが考えられた素敵な工夫が素晴らしいデザインです。

それぞれのバッグは収納面も充実していて、内ポケットが細かく仕切られているので整理整頓もしやすいです。
ポーチいらずかもしれません。

この横長のタイプは今回のフェアで大人気。
普通のバッグとはひと味違うデザインに、カバン好きのお客様が注目です。

バッグについているストラップは長さの調節が可能で、肩掛けや斜め掛けもできます。

その日の気分や、シーンに合わせて使い分けられるのも嬉しいポイントです。
使えば、使うほど馴染み、革が育っていくので、自分だけの特別な楽しみが味わえます。

迷われている方、気になる方はぜひ、実物を見に来てくださいネ。
持つとはまる、そんなバッグです。
「numeriのBAG展」は、2月15日までの開催です。
ご来店お待ちしております。

日本のカッコイイを集めたお土産屋さん
katakana/カタカナ自由が丘店からのお知らせでした。