katakana – カタカナ(日本のカッコイイを集めたお土産屋さん)

日本のカッコイイを集めたお土産屋さん

  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • 日本語
  • English

メールマガジン登録

ブログ|BLOG

ある日、まりちゃんが小川のちかくで遊んでいると、
「3じのおちゃにきてください。ともだちをつれてきてください。
けーきをつくってまってます。 みどりのみどりより」
という地図の描いた手紙が川から笹船にのって流れてきました。

まりちゃんが手紙を持って歩いていくと、お友だちのゆきとくんに会って、一緒に行くことに。
2人が歩いていく途中、砂糖を運んでいる10匹のアリや、クルミを持っているリス、
小麦を運んでいるロバなどの仲間と出会い、みんなで“みどりのみどり”のおうちに行くことに。

“みどりのみどり”とはいったい誰なのでしょうか。
そして、どんなお茶会になったのでしょうか。

私がこの絵本と出会ったのは、前職の保育士をしているとき、3歳児クラスを担当しているときでした。
子どもの前で、読み聞かせをして最後の1ページをめくると、ある子が「あ!」と声を上げました。
すると他の子も「あー!〇〇みたい!」と。私は「何のことだろう?」と思って、改めて最後のページを見てみると、
そこには子どもたちの言った通りのものがありました。

ぜひ、この本を手に取った時には最後の1ページまでじっくりと見てみてください。
きっと「あぁ!」と思ってもらえると思います。

・タイトル 3じの おちゃに きてください
・作    こだま ともこ・作  なかのひろたか・絵
・出版社  福音館書店
・プライス ¥900+税

絵と詩を持ち歩いてみませんか。
素敵な絵本を揃えてお待ちしています。

日本のカッコイイを集めたお土産屋さん
katakana/カタカナ自由が丘店からのお知らせでした。