katakana – カタカナ(日本のカッコイイを集めたお土産屋さん)

日本のカッコイイを集めたお土産屋さん

  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • 日本語
  • English

メールマガジン登録

ブログ|BLOG

「katakana動物園」の開催まで、あと3日となりました。
今回出展していただく作家さんをご紹介します!

◎降幡 未来(フルハタ ミキ)さん 長野県 

①作家さんによる自己紹介
「『送りゆく日常に少しの変化を』
そんな事を考えながら陶磁器を使った器やアクセサリーを制作しています。

常に惹かれ続ける色、
そして形への感覚を大切に
重なり合い 混じり合い 溶け合う
その時々の表情を楽しんでいただけたらと思います。」

②作品の見どころやこだわり
「Toriのシリーズはあまり形を決めずに轆轤を引く際の感覚に任せています。
形が決まってからそのフォルムに合った表情や色合いを考えるので、
その子の一番が表現できたらと思いながら製作をしています。」

③作家さんからのメッセージ
「生活の中のちょっとした変化で大きく変わるものがたくさんある気がしています。
皆様の日常がより楽しく嬉しいものになりますように。」

◎青木千佳(アオキ チカ)さん

①作家さんによる自己紹介
「コンセプトは物語のある器。
そこにあると楽しい気分になれるもの。
組み合わせる事によりテーブルコーディネートが、使う人それぞれの物語になる器です。
ほんの少し、誰かの楽しいひと時に寄り添えたら幸いです。
現在は北海道の植物や鳥の声を聴きながら日々制作を続けています。」

②作品の見どころやこだわり
「大まかな形は自分で作った型で形とバランスを取りますが、基本的には一点ずつ手作りです。
一つとして同じ表情のものはありません。お気に入りの表情の動物を見つけて下さったら嬉しいです。」

③作家さんからのメッセージ
「はじめまして!
私の動物たちが北海道から自由が丘のKATAKANAさんに寄せて頂くことになりました。
皆様に御覧頂けます機会を頂けました事、とても嬉しいです。
全て手作業で作る動物たちです。表情の違いや器のストーリーを楽しんで頂けましたら幸いです。」

◎okazoo(オカズ―)さん 栃木県益子町  

①作家さんによる自己紹介
「15年間、陶芸教室で仕事をしてきまして、今年の4月から独立し、作陶を本格的に始めました。」

②作品の見どころやこだわり
「動物たちの顔を見て和んでください。」

③作家さんからのメッセージ
「こんなご時世だからこそ、少しでも動物を見て和んでいただけたらうれしいです!」

◎中澤京子(ナカザワ キョウコ)さん

①作家さんによる自己紹介
「東京都在住。
2010年よりクラフトイベントへの出店を機に作家活動を開始しました。
以降各地の手仕事に特化したイベントや展示に参加しています。
刺繍と柿渋布などを使い、ブローチなど身につけられる小さな作品作りから始まりましたが、
近年ではオーナメントやオブジェなど愛でる作品作りに力をいれています。」

②作品の見どころやこだわり
「身につけた人、手にした人が思わずニヤリとするモノづくりを目指しています。
大人が楽しめるように、作りは丁寧に。
甘すぎずかわいくなりすぎないようなデザインと色使い素材選びにこだわっています。」

③作家さんからのメッセージ
「おうちで過ごす時間が少しでも楽しくなりますように、
今回は玉乗りオーナメントをお届けします。
ゆらゆらくるくる動く動物たちにニヤリとしていただけたら嬉しいです。」

◎Tokoro masayasu works (トコロ マサヤス ワークス)さん

①作家さんによる自己紹介
「小さな物語を込めた動物モチーフのアクセサリーやオブジェをイベントや
オンラインマーケットで展示販売しております。」

②作品の見どころやこだわり
「最初に木で原型を制作しそれをレジンで型をとり一つ一つ手で塗装しています。」

③作家さんからのメッセージ
「無言で語り掛ける彼らの声があなたにも届きますように。」

◎鈴木動物園前さん

①作家さんによる自己紹介
「紙粘土やいろんな粘土でなんだか使える動物を作っています。
大きいものからちいさいものまで盛りだくさん。
動物園前なので犬も虫も魚もいます。」

②作品の見どころやこだわり
「いろんな芯材を使い、用途に応じて粘土を使い分けています。
仕上げはウレタンニスでツヤっとさせています。」

③作家さんからのメッセージ
「見て、触れて、楽しんでいただけたら幸いです!」

◎ささきめぐみさん 東京都

「ささき めぐみ」さんは東京で活動されているイラストレーターさんです。
ポストカードなどの雑貨やブローチなどのアクセサリーも制作されています。

一点ずつ、丁寧に細かく色が重ねられ着色されたブローチは、 まるで絵画からでてきたかのような、
美しい濃淡、深みのある作品です。

「katakana動物園」は6月27日㈯からの開催中です。
カタカナオンラインストアの展開は、翌日28日㈰の11時よりスタートいたします。
お楽しみに。

イベントの詳細はこちらのページでご紹介しています。⇀
作家さん紹介の前半はこちら→

日本のカッコイイを集めたお土産屋さん
katakana/カタカナからのご紹介でした。