katakana – カタカナ(日本のカッコイイを集めたお土産屋さん)

日本のカッコイイを集めたお土産屋さん

  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • 日本語
  • English

メールマガジン登録

ブログ|BLOG

この絵本は神奈川県の三浦市のお話し。

「すいかのめいさんち」って聞くと、自分のいるところよりもっと遠くに思っていましたが、
案外近くにあったんだなぁと。

この題名を見ただけで、あの歌が浮かびます。

「ともだちができたー すいかのめいさんちー♪」
「なかよしこよしー すいかのめいさんちー♪」
と、あの振り付けをカタカナスタッフの前でやってみたら
「????」という顔をされました。

そして、先日、高校時代の同級生にあったので、
「すいかのめいさんちー♪って踊れるよね?」って聞いたら  
「しらなーーい」と言われてしまいました。
小学生の頃に誰もが一度は踊る?ものだと思っていたのですが、
全国共通ではないのでしょうか????

わたしはあまり、すいかが得意ではなく…。
でも、この絵本のように丸ごとひとつをどう食べようかと考えるのはワクワクします。

丸ごとを半分に切ってスプーンでくり抜きながら食べたり、
半月型にして、志村けんさんみたく早食いに挑戦するのも楽しそう。
冷凍してシャーベットにしたり、レモン果汁を少しかけてみたりする食べ方など、調べてみるとたくさん出てきました。
これなら、スイカが得意でなくても美味しく食べられそうです。

この夏、まだまだお出かけして夏を感じるのは難しそうなので、
三浦のスイカを買って、おいしいスイカの食べ方を研究所しながら
夏を感じたいなと思います。

つー

・タイトル 「すいかのめいさんち」
・作     平田昌広/作  平田景/絵
・出版社   すずき出版
・プライス ¥1300+tax
絵と詩を持ち歩いてみませんか。
素敵な絵本を揃えてお待ちしています。