katakana – カタカナ(日本のカッコイイを集めたお土産屋さん)

日本のカッコイイを集めたお土産屋さん

  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • 日本語
  • English

メールマガジン登録

ブログ|BLOG

やっと初夏らしい気持ちのいい晴れ晴れとしたお天気が続くようになりましたね!
本格的に夏の装いにチェンジされた方も多いのではないでしょうか?
今回のブログでは、蒸し暑い日本の夏にピッタリの今日から着たくなるBAN INOUEの蚊帳のお洋服とその魅力についてご紹介します。

BAN INOUEとは…
蒸し暑い夏の夜を快適に過ごすための先人たちの知恵が詰まった、江戸時代からある「蚊帳」。
そんな奈良の地場産業でもある蚊帳を使ってウエアや日用品を展開している奈良県にあるブランドがBAN INOUEです。
さらに詳しくはコチラ→

はじめにご紹介するBANのお洋服の魅力。ひとつめは「着心地のよさ」です。
カタカナでは、スタッフをはじめ、お客様にもファンが多いBANのお洋服。
その理由は、なんといってもサラッとした着心地の良さ!
夏のジメジメ、ムシムシとしたお天気の日にも気持ちよく快適に過ごせます。
さすが「風は通して、蚊は通さず。」の蚊帳の生地。通気性バツグンで、風通しがよく涼しいのです。

他の服よりも重ね着の暑苦しさや重たさを感じないほど。
吸水性もあり、汗をかいた時の嫌なベタっと感もない。そして速乾性にも優れており、すぐに乾くので、とっても快適です。

ふたつ目の魅力は「洗えば洗うほどに、柔らかな風合いに変化する生地感」
のりづけしてあるため最初はシャリシャリと硬い手触りですが、 2、3回洗うとふっくらと空気を含み、自然なしわが出てきます。
10回以上洗うと、繊維が絡み合い、重ね合わせた仕立ても1つの素材に変化していき、よりふんわりとやわらかな風合いになっていくので
身体に馴染むよう育てていくのも楽しむことができるのです。

最後の3つ目の魅力は、「ゆったりシルエットで着やすい、ナチュラルでやさしいデザイン」です。
着心地のよさはもちろんのこと、洋服としての見た目のよさをとことん考え抜いて作られているのもBANのお洋服の魅力の一つ。
ゆったりとしたシルエットと合わせやすいナチュラルで優しい雰囲気なので、着る人を選ばずです。

BANのお洋服で合わせたコーデも素敵ですが、Tシャツやデニムなどに合わせたカジュアルコーデもオススメです。
フリーサイズなので、自分用にはもちろんですが、誰にでも着られて、お手頃価格(!)なので、 お友だちや家族への贈り物にも。
カラーバリエーションも豊富なので、お好きカラーを選んでくださいネ!

次回ブログでは、スタッフオススメのBANのお洋服たちをそれぞれご紹介します!
お楽しみに!

BAN INOUEのお洋服はオンラインショップからでもお買い求めいただけます。→

日本のカッコイイを集めたお土産屋さん
katakana/カタカナ自由が丘店からのご紹介でした。

ニッポンの調味料フェア
日時 5月13日~5月31日
場所 カタカナ自由が丘店

日本全国からこだわりの調味料がやって来ます。
今まで気になっていたあの定番のモノも試食をご用意しますので
是非試してみて下さいね。

日本のカッコイイを集めたお土産屋さん
カタカナ自由が丘店からのお知らせでした。

以前からカタカナのオリジナルを作るには、全国をさがしてさがしてそれでも納得
のいくモノがなかった場合、自分たちでモノを作ろうと決めていました。
真剣にさがすと大抵のものは「おぉ!見つけた!」という風になるのですが、
中には数年探しても出会えないモノもあります。

バッグが大好きなカタカナは、素敵なバッグを見つけると、お店のイベントなどで紹介しています。
いろいろなバッグを扱って気がついた事がありました。
気分や季節によってバッグを変えたりしますが、僕たちが何年も変わらず使い続けているモノが
ナイロンの何でもないトートバッグ。
エコバッグとしていつもカバンに放り込んで、荷物を運ぶ時や買い物の時などにサッと取り出します。

綿のエコバッグを使っていた時期もありますが、なんとなくみんな持っているし、意外と綿は重くて汚れが目立つ。

そこでカタカナらしいナイロンバッグを探すと世の中になかなか無いのです。

そして完成したのがこのバッグ。
カッコイイでしょ?

奇をてらった機能や仕掛けはありません。
でも使い心地は自信があります。

ナイロンバッグというと工場で大量生産されるイメージですが、カタカナのバッグは家内制手工業で作ります。
僕の実家であるアトリエ河野と言うパターンナーの父の工房で、父と母が裁断し縫製しています。
大量注文には対応出来ませんが、少量対応には滅法融通が効くのがポイント。

このバッグでカタカナにお買い物に来て頂き「袋はいらないわ」と言って頂くと10円キャッシュバックします。
お徳です。

種類は4種類。
【ナイロンバッグM】A4サイズの入るスタンダード
【ナイロンバッグL】A3サイズの入る大きめタイプ
【ナイロンバッグS】小物をさっと入れれるサコッシュ
【あずま袋】スーパーのカゴにピッタリサイズ

ぜひ店頭で見て下さい。
◎1つ問題があります。織りネームのデザインがどうしても決まらず、ネームが付いておりません。
 雑誌でいう0号です。ある意味貴重品です。お早目にどうぞ!おりネームのアイデア募集してます。
※織りネーム=洋服やバッグなどにブランド名を明記した布製のしるし。

日本のカッコイイを集めたお土産屋さん
カタカナ自由が丘店


Sun miの傘展

日時 4月24日(水)~5月9日(木)
場所 カタカナ自由が丘店

雨の日や夏の日差しが楽しみになるサンミの傘は、傘をひらくとワクワクして来ます。
デザイナーのフチガミさんは、昨年より傘職人のえいきちさんに教えをこうて、傘作りを始めました。
傘職人さんの高齢化によって今後納得のいく傘の製造が出来なくなるかもしれない、
「自分で傘を作れるようになろう!」
昨年は職人さんと一緒に作りましたが、今年から完全にフチガミさんがデザインから製造まで手掛けました。
見た目は変わりませんが、新生sun miのコレクションを見に来てください。

例年の半分程度の納品数ですのでお早めにお越し
をお待ちしております。

日本のカッコイイを集めたお土産屋さん
katakana/カタカナからのお知らせでした。


nefumaのバッグ展

今年もnefumaのラフィアのバッグが到着します。
デザイナーであり作り手の竹下さんが1つ1つ丁寧に編み上げるバッグです。
使い込むごとにつやが出て、手に馴染んでいくのは天然のラフィアならでは!
そして新作のネットバッグが登場します。
ゴールデンウィークに間に合うように今回はすぐにお持ち帰り頂けるバッグを
用意しております。もちろん例年通りオーダーも受付ていますよ!
お気軽にご相談くださいネ。

日時 4月20日から販売スタート
場所 カタカナ自由が丘店

日本のカッコイイを集めたお土産屋さん
katakana/カタカナからのお知らせでした。