katakana – カタカナ(日本のカッコイイを集めたお土産屋さん)

日本のカッコイイを集めたお土産屋さん

  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • 日本語
  • English

メールマガジン登録

ブログ|BLOG

「金華鯖のさば寿司マルシェ」
会期 4月24日(土)・4月25日(日)
場所 カタカナ自由が丘店

三陸宮城のブランド魚「 金華鯖 」を使用した金華鯖ずし専門店による、華ずしのマルシェです。
伝統の職人技が光る旨い寿司が並びます。

某有名雑誌の日本一お取り寄せグランプリにも掲載され、「日本一旨い」と言われた金華鯖サバの鯖寿司。
三陸自慢の「 金華鯖 」、お米はシャリにこだわりのある寿司屋の間では折り紙付きの「ササニシキ」、
仕込み・塩を馴染ませ、骨を抜き、酢で〆る「三陸の職人の技」。
こだわりの詰まった絶品の鯖寿司です。

口にした時に気がつく特徴は、酢にでしまりすぎた従来の〆鯖とは違い、鯖の味を最大限に引き出せる“生感”を大切にし、鯖本来の旨味が存分に味わえるように仕上げた弾力のある食感と濃厚な旨味あふれる逸品です。

【金華鯖とは!?】
金華サバの定義として、金華サバとは金華山沖で漁獲され、石巻港で水揚げされた旬の大型の真鯖となっています。
金華サバの旨味の特徴は、臭みを感じにくく旨味が強いジューシーな味わいとされております。
寒い海で育つ鯖は上質な脂を表面に蓄え、海流に揉まれることでしまった身質を併せ持ちます。
それを大型の鯖の中でも重さ身質の良い鯖をとして1つ1つ捌きながら選別を行い、職人が鯖ずしとして自信を持って出荷できると判断したものだけが “華ずしの金華鯖”として鯖寿司になります。

ぜひ、遊びに来てくださいネ。

日本のカッコイイを集めたお土産屋さん
katakana/カタカナ自由が丘店からのお知らせでした。

「米粉100%使用の焼菓子屋「mai-bake!MOMO」のマルシェ」

日時 4月17日(土)11時〜
場所 katakana/カタカナ自由が丘店

今月も米粉100%使用の焼菓子屋「mai-bake!MOMO」さんのマルシェを開催いたします。

マフィン、パウンドケーキ中心に小麦粉・卵・乳製品は使用せず、
季節の果物や野菜を使った、体に優しい焼菓子が並びます。

◎今月のメニュー

ちょうど季節の変わり目ですが今月も春物が中心になります。
桜は終わりましたが春の名残をお楽しみ頂けたらと思います。

他、定番マフィン、パウンドケーキ、ビスコッティ、

クッキー、米粉パンをお持ちします。

全て冷凍できるので、ステイホームが続く方にもお買い求めいただけたら幸いです。

日本のカッコイイを集めたお土産屋さん
katakana/カタカナ自由が丘店からのお知らせでした。

◎おはなのマルシェ~花と花のアクセサリー~4作家が集まる春の3日間
日時 2021年4月16日(金)~18日(日)
場所 katakana・カタカナ自由が丘店 マルシェスペース

カタカナではお馴染みのnoixさんの主催「花と花アクセサリーのマルシェ」を開催いたします。
生花やお花がモチーフのアクセサリーなどを手掛ける4作家さんの作品が並びますよ。

noixさんによる「好きなイニシャルを刻印をする真鍮アクセサリーのワークショップ」も同時開催です。
ご自分用はもちろん、少し早めの母の日ギフト探しにぜひ。

【出展作家さん一覧・メッセージ】

「みんなで春らしい楽しくなるイベントを
できたらなと思っています。

カタカナさんの店内も
素敵な物、楽しい物、美味しいものがいっぱいです♫
ご予定していただけたら幸いです。」

「noix」さん
金工アクセサリー・革小物・刻印ワークショップ
(Instagram) @noix_kayokano_noix

「naomi’s」さん
タティングレース・ワイヤークロッシェ・天然石アクセサリー
@naomis_handmadeaccessory

「fu~ren*」さん
花アクセサリー
@fu_ren

「urikke」
花・古道具
@urikke33
※土日のみ出展

【noixさんワークショップについて】
noix「好きなイニシャルを刻印をする真鍮アクセサリーのワークショップ」を開催します。

ネックレス /¥1500
ピアス・イヤリング /¥2500

飾りつける鉱物は
クォーツ
メノウ
ガーネット
ラピスラズリ
淡水パール他
などから
お好きな物を選んでいただけます

自分用にも♪
母の日のプレゼントにも最適です♪

日本のカッコイイを集めたお土産屋さん
katakana/カタカナ自由が丘店からのお誘いでした。

◎吉祥寺hamayaのマルシェ
日時 2021年4月11日(日)
場所 katakana・カタカナ自由が丘店 マルシェスペース

吉祥寺の美味しいジャムと焼き菓子の店のhamayaさんのマルシェ。

Paris仕込みのオーソドックスな技術に、濱崎さんの素敵なセンスが加わった、こだわりと愛情がたくさんつまったお菓子とジャムたち。
贈り物にも、オススメです。

【今月のメニュー】

パッションフルーツ、パイナップル、文旦のジャム
サワーチェリーとりんごのジャム
りんご(シナノゴールド)ジャム
甘夏のマーマレード
ネーブルオレンジのマーマレード
ジンジャーエールのもと

ブラッドオレンジのシロップ
りんごのシロップ

焼き菓子のほうでは
文旦のタルトを。
いつもの定番もいろいろと。

日本のカッコイイを集めたお土産屋さん
katakana/カタカナ自由が丘店からのお誘いでした。

「金華鯖のさば寿司マルシェ」
会期 3月27日(土)・28日(日)
場所 カタカナ自由が丘店

三陸宮城のブランド魚「 金華鯖 」を使用した金華鯖ずし専門店による、華ずしのマルシェです。
伝統の職人技が光る旨い寿司が並びます。

某有名雑誌の日本一お取り寄せグランプリにも掲載され、「日本一旨い」と言われた金華鯖サバの鯖寿司。
三陸自慢の「 金華鯖 」、お米はシャリにこだわりのある寿司屋の間では折り紙付きの「ササニシキ」、
仕込み・塩を馴染ませ、骨を抜き、酢で〆る「三陸の職人の技」。
こだわりの詰まった絶品の鯖寿司です。

口にした時に気がつく特徴は、酢にでしまりすぎた従来の〆鯖とは違い、鯖の味を最大限に引き出せる“生感”を大切にし、鯖本来の旨味が存分に味わえるように仕上げた弾力のある食感と濃厚な旨味あふれる逸品です。

【金華鯖とは!?】
金華サバの定義として、金華サバとは金華山沖で漁獲され、石巻港で水揚げされた旬の大型の真鯖となっています。
金華サバの旨味の特徴は、臭みを感じにくく旨味が強いジューシーな味わいとされております。
寒い海で育つ鯖は上質な脂を表面に蓄え、海流に揉まれることでしまった身質を併せ持ちます。
それを大型の鯖の中でも重さ身質の良い鯖をとして1つ1つ捌きながら選別を行い、職人が鯖ずしとして自信を持って出荷できると判断したものだけが “華ずしの金華鯖”として鯖寿司になります。

日本のカッコイイを集めたお土産屋さん
katakana/カタカナ自由が丘店からのお知らせでした。