katakana – カタカナ(日本のカッコイイを集めたお土産屋さん)

日本のカッコイイを集めたお土産屋さん

  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • 日本語
  • English

メールマガジン登録

ブログ|BLOG


第二十回 愛媛県大三島直送 「カタカナ蜜柑マルシェ」
日時  1月26日(土)~28日(月)11時スタート
場所  katakana/カタカナ自由が丘店

今月も「カタカナ蜜柑市」を開催します!
島から柑橘を選び抜いてくれるのは、(株)しまどの松本さん。
今までと変わらない目利きを農家さんと一緒に発揮してくれます。
お気に入りの品種を見つけに来てくださいね。

昨年は昨年の冷害や大雨で蜜柑農家さんも大変な年でした。
でも、農家さんが1個1個手作業でカタカナの為に選んでくれた
蜜柑を食べに来てください。
試食を用意してお待ちしております!

常連の方はもちろん、はじめての方もぜひお立ち寄りくださいネ。

●今月のメニュー

①食べごろ蜜柑 量り売り

●大三島ネーブル
大三島で発祥したネーブルで、島の名前が付く唯一の柑橘です。
甘さと酸味のバランスが良くフレッシュな香りが特徴です。

●ポンカン
手で簡単に剥いて内袋ごと食べれるので、
温州みかんに次いでお手軽で食べやすい柑橘です。
香りがよく甘みの強いのが特徴です。

●西の香
清見とトロビタオレンジという品種を交配してできた柑橘で、
オレンジの香りがし、ジューシーでサクサクした食感を持つ蜜柑です。
皮も手で剥け内袋ごと気軽に食べられます。

②おすすめセット2種 1100円(税別)
「食べくらべセット」……ミカンのマルシェの名物商品!
「しまのレモンセット」…今月はお休みです。

③蜜柑ジュース 1200円(税別)
 温州蜜柑ジュース2種

しまどさんの情報はコチラから⇒  http://www.shimad.co.jp/

日本のカッコイイを集めたお土産屋さん
katakana/カタカナ自由が丘店から
マルシェのお誘いでした


◆LIFE IS PATISSIERのチョコレートのマルシェ
日時 1月19日(土)〜1月20日(日)
場所 katakana/カタカナ自由が丘店

11月にスタートした「チョコレートのマルシェ」が今月もカタカナにやって来ます。
鈴木さんと太田さんの男性2人組が作る本気で美味しいチョコレートをご堪能下さい。

先日のパリで開催されたサロンドショコラの祭典の結果はどうだった?と彼らに聞くと、
なんともあっさりと「銀メダルをもらいました」だって!
若者の落ち付き具合に、こちらの方が興奮してしまいました。

今回のマルシェのメインは、9種類のボンボンショコラ。
アリバ種というカカオ豆を使ったガナッシュに、コーヒーミルク、塩キャラメル、アールグレイ、日本酒、トンカ、ゆず、はちみつなどなど…

キラキラと輝く宝石のような美しいビジュアル、上品な香り、濃厚な味わい、一口かじると虜になってしまうショコラです。
今年のバレンタインの候補の1つにしてくださいネ。
まだどこにも売っていないレアチョコです!

12月のカタカナマルシェはいつもの月よりパワーアップ!
美味しいモノや他では見られないアイテムが並びます。
あたたかくしてお越しくださいネ。

それではどのようなラインナップかご覧ください!


<<MOKIナイフのナイフマルシェ>>
日時 11月30日(金)~12月2日

岐阜県関市は780年続く刃物の町です。
この地で110年続くポケットナイフ専門店のモキナイフさんが
カタカナマルシェにやって来ます。本当に美しいナイフが揃います。


<<藤原ナーセリーのリースのマルシェ>>

日時 11月30日(金)~12月2日(日)

長野県安曇野と自由が丘を行き来して作品を作る藤原さんが、恒例の
リースを沢山作って持って来てくれます。
本物の植物で作るモノはフェイクのものと比べると品の良さが違います。


<<カタカナ朝市>>
日時 12月1日(土)8:30〜10:30

最近カタカナで夜市を開催して盛り上がっていますが、12月は朝市を開催します。
美味しい果物や野菜が並びます。
そして、3種類の美味しいジャム!焼きたてのトーストにジャムを塗って試食して
下さいネ!
おいしいコーヒーを淹れてお待ちしております。


<<chamecoのアクセサリー>>
日時 12月1日(土) 11時〜

ハンドメイドのアクセサリーを作るchameco。どれもが1点ものなので
出会いを楽しんでください。


<<KUSHINO no PANYA>>
日時 12月2日

流山から焼きたてのパンを持って櫛野さんが半年ぶりにやって来ます。
櫛野さんとお話しながら、いろいろな味を試してみて下さいネ。


<<Short Fingerのニット帽マルシェ>>
日時 12月6日(木)~12月9日(日)

湘南・葉山でニットデザイナーをするショートフィンガーの渡部さんが
今度はカタカナマルシェにやって来ます。10月のイベント時には受注会
でしたが、今回はすぐにかぶれるように商品もご用意します。
大切な方へのプレゼントにもおススメです。


<<BLUE CARATのジュエリーマルシェ>>
日時 12月7日(金)~9日

今回で3回目を迎えるこのマルシェは、アクセサリーミュージアムの貴重なパーツを
使い、今の気分にあう素敵な作品に仕上げます。
作り込んだジュエリーもこの時期おススメですが、気軽に使えるピアスやイヤリング
もおススメです。


<<小さなお菓子屋さん hamayaのマルシェ>>
日時 12月9日(日)

吉祥寺の美味しいジャムと焼き菓子の店のhamayaさんが今月もやって来ます。
濱崎さんの作るお菓子とジャムは、Paris仕込みのオーソドックスな技術に、彼女の
センスが加わり、誰が食べても笑顔なれます。ギフトにもおススメですよ!


<<hirariのレザークラフト>>

日時 12月13日(木)~16日(日)

すべて手縫いで製作をする平山篤さんのブランド「hirari」のマルシェです。
通常カタカナの店舗でも入荷に2ヶ月ほどお待ちいただきますが、この4日間
限定ですぐにお持ち帰り頂けるモノもご用意します!
そして!待望の新作が登場です。それは来てからのお楽しみ!


<<米粉のマフィンマルシェ>>
日時 12月15日(日)

米粉100%使用の焼菓子屋「mai-bake!MOMO」さんがやって来ます。
マフィン、パウンドケーキ中心に小麦粉・卵・乳製品は使用せず、
季節の果物や野菜を使った、素朴だけどいつでも食べたい体に優しい焼菓子
です。

日本のカッコイイを集めたお土産屋さん
katakana/カタカナ自由が丘店からのお知らせでした。

日時 11月30日(金)~12月2日(日)
場所 カタカナ自由が丘店

岐阜県関市は刃物の町です。
その歴史は古く780年前の鎌倉時代にさかのぼります。
いまもなお多くの刃物の職人が多い町で、ポケットナイフを専業に
110年続いている会社が今回のマルシェで紹介する「モキナイフ」
さんです。とても美しいナイフなのですが90%以上は欧米に輸出
していて、MOKI KNIFEとしては日本ではほぼまとまって見る事
は出来ません。

何に使うかの理由は後回しにしてでも、思わず手に取りたくなる。
そんな「最高にうつくしいナイフ」のマルシェです。

関市から3代目の職人である櫻井さんが応対してくれます。
ナイフマニアは絶好のチャンスですが、櫻井さんは「ナイフに
興味のない人に見ていただきたい」と言っていました。
ギフトに最適な商品です。
ぜひ遊びに来てくださいネ。

ちなみにモキナイフの櫻井さんと始めて出会った後、この会社の
事をもっと知りたくなり検索すると、ある方のまとめ記事に心を
惹かれました。日本で知られていないナイフの海外での評価です。
海外のナイフファン「日本のナイフメーカー、MOKI(モキ)ってどう?」
※すらるどー海外の反応より

MOKI KNIFE


日本のカッコイイを集めたお土産屋さん
カタカナ自由が丘店からのお知らせでした。

日時 11月23日〜年末くらい
場所 カタカナ自由が丘店

今年も九谷焼の器がやって来ます!
色々な作家さんの作品が大集合。
作家さんごとのおススメをブログでも日替わりでご紹介します。
お楽しみに!

日本のカッコイイを集めたお土産屋さん
katakana/カタカナ自由が丘店からのお知らせでした。