katakana – カタカナ(日本のカッコイイを集めたお土産屋さん)

日本のカッコイイを集めたお土産屋さん

  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • 日本語
  • English

メールマガジン登録

ブログ|BLOG

◎ほっこり実りの秋マルシェ

日時:2021年10月2日(土)、3日(日)11:00スタート
場所:katakana/カタカナ自由ヶ丘店 マルシェスペース

カタカナではお馴染みのnoixさんの主催「秋マルシェ」を開催いたします。
秋をテーマとしたアクセサリーや陶器、お菓子が並びますよ。

〈参加作家〉


●noix〈金工アクセサリー・鉱物・天然素材〉
大人が楽しめるシンプルだけどどこかカッコいいシンプルだけどどこか可愛いを求めて制作しています。
金工・天然素材
@noix_kayokano_noix

●fu~ren*〈花アクセサリー〉
プリザーブドフラワー・ドライフラワーを樹脂で加工した大人かわいい本物のお花のアクセサリーを制作しています。

花アクセサリー・花雑貨
@fu_ren

●tukituki-kobo〈陶器〉
日常に小さな幸せを感じてもらえるような陶こもの(ボタン・人形・器)を制作しています。
@tukituki-kobo

●菓子工房osanji time.〈お菓子〉
さいたま市大宮の『菓子工房 osanji time.』です。
発酵バターを贅沢に使い、副材料もほぼ手作り。そのお菓子に合った材料を使っています。
風味豊かに口の中でほどけていくような食感にこだわり、シンプルだけど素材の良さをストレートに感じて欲しい焼き菓子。
人気のクッキー缶は秋バージョン。7種類も入ってどれも本当に美味しいサブレです。
レモンケーキや定番人気のパウンドやシフォンケーキなどお持ちいたします。
@osanjitime

日本のカッコイイを集めたお土産屋さん
katakana/カタカナ自由が丘店からのお誘いでした。

あすなろ工房のマルシェ
日時 9 月25日(土)、9月26日(日)11時〜
場所 katakana自由が丘店

今月もあすなろ工房さんのマルシェを開催します!

「あすなろ工房」さんは、群馬県北部の自然豊かな赤城山西麓に位置する昭和村で、
農業と米麹や味噌・漬物やオリジナルの和調味料などの加工食品を
ご家族で手掛けていらっしゃる個人農家さんです。

加工品の原材料となる野菜は、自社圃場で種まきから収穫まで行い、
米糀や味噌なども昔ながらの製法で丁寧に作られています。

あすなろ工房さんが丹精込めて作ったお野菜やお味噌、お漬物、手作りの調味料は絶品です!
ぜひ、マルシェへ遊びに来てくださいネ!

●今月のメニューは日時が近づきましたらお知らせいたします!

日本のカッコイイを集めたお土産屋さん
katakana/カタカナ自由が丘店からのお知らせでした。

「金華鯖のさば寿司マルシェ」
会期 2021年9月23日(木・祝)・9月25日(土)・9月26日(日)
場所 カタカナ自由が丘店

三陸宮城のブランド魚「 金華鯖 」を使用した金華鯖ずし専門店による華ずしのマルシェ、今季もはじまります!
伝統の職人技が光る旨い寿司が並びますよ。

某有名雑誌の日本一お取り寄せグランプリにも掲載され、「日本一旨い」と言われた金華鯖サバの鯖寿司。
三陸自慢の「 金華鯖 」、お米はシャリにこだわりのある寿司屋の間では折り紙付きの「ササニシキ」、
仕込み・塩を馴染ませ、骨を抜き、酢で〆る「三陸の職人の技」。
こだわりの詰まった絶品の鯖寿司です。

口にした時に気がつく特徴は、酢にでしまりすぎた従来の〆鯖とは違い、鯖の味を最大限に引き出せる“生感”を大切にし、
鯖本来の旨味が存分に味わえるように仕上げた弾力のある食感と濃厚な旨味あふれる逸品です。

【金華鯖とは!?】
金華サバの定義として、金華サバとは金華山沖で漁獲され、石巻港で水揚げされた旬の大型の真鯖となっています。
金華サバの旨味の特徴は、臭みを感じにくく旨味が強いジューシーな味わいとされております。
寒い海で育つ鯖は上質な脂を表面に蓄え、海流に揉まれることでしまった身質を併せ持ちます。
それを大型の鯖の中でも重さ身質の良い鯖をとして1つ1つ捌きながら選別を行い、
職人が鯖ずしとして自信を持って出荷できると判断したものだけが “華ずしの金華鯖”として鯖寿司になります。

●ご予約も承っております、店頭・またはお電話にて受付中!

日本のカッコイイを集めたお土産屋さん
katakana/カタカナ自由が丘店からのお知らせでした。

日時 2021年9月12日 (日) 11時から
場所 katakana・カタカナ自由が丘店 マルシェスペース

お待ちかねのhamayaさんのマルシェが今季もはじまります!

吉祥寺の美味しいジャムと焼き菓子の店のhamayaさんのマルシェ。
Paris仕込みのオーソドックスな技術に、濱崎さんの素敵なセンスが加わった、
こだわりと愛情がたくさんつまったお菓子とジャムたち。
贈り物にも、オススメです。

〈今月のメニューと濱崎さんからのメッセージ〉
桃とミント
ネクタリン(サマークリスタル)
プラム(太陽)
プラムとローズマリー(太陽)
沖縄のパイナップル
ブルーベリー

シロップは、
プラムとネクタリン
ブラックベリー

焼き菓子では、今季初のりんごでタルトを焼こうと思います。
もちろん、定番もいろいろと。

ジャムはどれも華やかな季節ですが、毎年大人気の静岡県産、
農薬不使用の望月農園さんのブルーベリーは今年も美味しく出来ていますよ!

初挑戦の沖縄のパイナップルは、あんまり美味しくて、びっくりしました!
是非召し上がって頂きたいと思います。

お休みを頂いている期間にたくさんの果物が出てきていたので、
hamayaのFacebookやInstagramを見て下さっている方々は
「あれはお知らせしてたのに持ってこないの?」と、思う方もいらっしゃるかもしれませんが…

全部持っていくと、大変な事になってしまうので、
バランスを見て順番に持って行きますので、宜しくお願いいたします。

日本のかっこいいものを集めたお土産屋さん
カタカナ自由が丘店からのお知らせでした。

日時:2021年9月4日(土)、5日(日)11:00からなくなり次第終了
場所:カタカナ自由が丘店

8月に開催し大好評だった山形県鶴岡市の「だだちゃ豆」マルシェ。
急遽今週末にマルシェを開催することとなりました!

実は先日、だだちゃ豆を育てている鈴木さんより
「今年は天候不順の影響で平年より規格外のものが多くて‥。」とご連絡がありました。

規格外といっても鈴木さんのつくるだだちゃ豆はとっても美味しい!

そしてなにより
せっかく育ててくれただだちゃ豆が無駄になるのはもったいない。
食べることで助けになればと数量限定で販売するとこになりました。

青森の嶽きみマルシェも同日開催中、
だだちゃ豆も、とうもろこしも今年最後になります!
カタカナとっておきの旬の野菜を味わってみてください。


↑以前鈴木さんの畑に伺った際の写真、広大でりっぱな畑です。


↑丁寧に収穫されるだだちゃ豆、そんな手間ひまかけたものが残ってしまうのはもったいない!

- – - – - – - – - - - – - – - – - – - - - – - – - – - – - -

鈴木さんから直送を希望の方は下記手順で直接お求めになることもできます。

《ご購入手順》
1.下記URLより「googleフォーム」にアクセス
https://forms.gle/HTsRKJyNctF93cSD9

2.手順に沿って情報を入力、送信
※キクラゲも一緒に注文可能
(とってもおいしいです!)気になる方はご一緒に!

3.商品発送後、ご登録のメールアドレス宛に請求内容を記載したメールが届きます

- – - – - – - – - - - – - – - – - – - - - – - – - – - – - -

日本のカッコイイを集めたお土産屋さん
katakana/カタカナからのお知らせでした。