katakana – カタカナ(日本のカッコイイを集めたお土産屋さん)

日本のカッコイイを集めたお土産屋さん

  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • 日本語
  • English

メールマガジン登録

ブログ|BLOG

クリスマスの絵本が沢山入荷して来ました!

ランダムにご紹介しますネ。


【きょうというひ】
ご存知の方も多いと思いますが、荒井良二さんの名作です。
「きのうの よる ゆきがふりました
 しずかに しずかに ふりました」
からゆっくりと始まるお話です。 クリスマスの話は出てこないの
ですが、この時期に繰り返し眺めていたくなる絵本です。


【クリスマスのきせき】
高畠那生さんの絵本です。
僕はこの本がかなり気に入っています。雪国に住むペンギン達が、
荒野に住む七面鳥にクリスマスプレゼントを届けようと計画しました
プレゼントは「雪!」さてさて、上手く渡す事が出来るのでしょうか?
伸び伸びしたペンギン達に思わずニヤニヤしていまいました。


【クリスマスプレゼント】
綺麗なギフトBOXに入った2冊組の絵本です。
1冊目の本は、女の子のお話です。お母さんと2人暮らしの女の子は
お母さんと過ごすクリスマスをとても楽しみにしていました。
1人でクリスマスの準備をしていた時、隣の部屋から大きな物音が聞こ
て来たのです、おそるおそる部屋をのぞくとそこには、、、
女の子がクリスマスの日に体験したことが彼女の目線で描かれています。

2冊目の本は、お母さんのクリスマス当日のお話です。
家で待っている女の子の為に仕事を急いで片付けて、駆け足でバス停に
走りましたが最終のバスは出発した後でした、途方に暮れるお母さんに
おこった事とは?

最後にはジワーっと暖かい気持ちになりますよ。。

最後に表紙に仕掛けがあります。

ね?素敵でしょ!


【おたすけこびとのくりすます】
みんなが寝静まった夜。
小人たちがシャベルカー・ダンプカー・クレーン車などの働く車を
操り、大活躍する物語です。
男の子には大興奮するのではないかな??

【サンタおじさんのいねむり】
サンタおじさんは奥さんにクリスマスの当日注意をされます。
やっちゃいけないと思うとやってしまうのが人の常です。
居眠りをしてしまったサンタおじさんを助けたのは、森に住む動物たち
でした。なんだかホワっとする絵にお話がとっても似合っています。


【マーガレットとクリスマスのおくりもの】
植田真さんの本領発揮の絵本です。
黒い夜空が表紙なので、クリスマスの絵本の中ではひときわ目立たない
本ですが、僕は一番これが好きです。
絵が本当に綺麗で物語にもドンドン引き込まれてしまう魅力があります。
普通の絵本よりも文字が沢山あるので、小さい子供達には読んであげて
下さいね!この絵本は大人へのプレゼントにも良いと思います。

他にも色々絵本が増えました!
最近展開をお休みしていた絵本も「やっぱりこの時期にもう一度読みたい!」
と思ったモノも再入荷しました。
お子様へのギフトはもちろん!大人になってプレゼントされる絵本も印象に
残るモノなのです。贈りたい相手を想いながらパラパラとページをめくってみて
下さい。

日本のカッコイイを集めたお土産屋さん
katakana自由が丘からのお知らせでした。