katakana – カタカナ(日本のカッコイイを集めたお土産屋さん)

日本のカッコイイを集めたお土産屋さん

  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • 日本語
  • English

メールマガジン登録

ブログ|BLOG

榊麻美植物研究所 盆栽マルシェ@カタカナ自由が丘店
日時 3月23日(土)~4月5日(金)
場所 カタカナ自由が丘店 マルシェスペース

生活にやさしく寄り添ってくれる素敵な盆栽たちが並びます。
盆栽というと、手入れが難しそう…どうやって育てていくのか分からない…
などなど分からないことが多いかと思いますが、
気になること、なんでも榊さんに相談してみてください。
遠い存在だと思っていた盆栽がもっと身近に感じられるはず。

素朴な草花や木々たちと触れ合う時間は、いそがしい毎日にほんの少し、
心にゆとりと心地のいい癒しを感じさせてくれますよ。
ぜひ、お気に入りの子を見つけにきてくださいネ。
マルシェでお待ちしております。

《榊さん在店日》
3月23日(土)24日(日)

榊麻美植物研究所さんの詳しいコトはこちら→
日本のカッコイイを集めたお土産屋さん
カタカナ自由が丘店からのお知らせでした。

第二十二回 愛媛県大三島直送 「カタカナ蜜柑マルシェ」
日時  3月21日(木)~24日(日)11時スタート
場所  katakana/カタカナ自由が丘店

今月も「カタカナ蜜柑市」を開催します!
島から柑橘を選び抜いてくれるのは、(株)しまどの松本さん。
甘くて、おいし~い!蜜柑が並びます。
今年は例年に比べ蜜柑のとても収量が少ないため、とっても貴重です…!
お気に入りの品種を見つけに来てくださいね。
試食を用意してお待ちしております!

【今月のメニュー】
①食べごろ蜜柑 量り売り
●媛小春
●せとか
●タロッコ

②おすすめセット2種 1100円(税別)
「食べくらべセット」……ミカンのマルシェの名物商品!

③蜜柑ジュース 1200円(税別)
温州蜜柑ジュース3種

しまどさんの情報はコチラから⇒

日本のカッコイイを集めたお土産屋さん
katakana/カタカナ自由が丘店から
マルシェのお誘いでした。

作家さん手作りの遊び心が溢れた植物モチーフの雑貨や器、アクセサリー、インテリアなど
素敵な作品が並ぶ「katakana植物園」。
開催までとうとう後4日となりました!
イベント前に、出展される作家さんをご紹介します。

「suzukimoeko(すずきもえこ)」東京
Q1.ご来場いただくみなさまに向けて自己紹介をお願いします。
「絵描きとしての経験を活かして、アクセサリーを制作しています。
1点ずつ、色の響き合いを楽しみながら着彩しています。」

Q2.作品の見どころやこだわりを教えてください。
「 アクリルの板を切り出して、裏面に着彩し、ものによっては削りを入れてさらに塗り重ねています。
季節ごとに変化する色彩を取り入れて、その時の気分を大切にしています。
今回は春の植物園ということで、爽やかな風や眩しい新緑をイメージした鳥や
葉っぱのブローチを制作しました。」

Q3.最後に、会場にお越しになるみなさまへ一言メッセージをお願いします!
「あなたの心にフィットするような色、形のブローチが見つかれば嬉しいです。
心ときめく春の日に、小さな植物を、お洋服や帽子に合わせて楽しんでくださいね」

「ai ann (アイ アン)」 神奈川県
Q1.ご来場いただくみなさまに向けて自己紹介をお願いします。
「手刺繍で耳飾りやブローチなどのアクセサリーを制作しています。
一本の糸から広がる世界に、ビーズや石、布などさまざまな素材をmixさせ、
自然からインスピレーションを得たモチーフを刺繍しています。
主にサイトでの販売と店舗での委託販売、年に数回イベントなどへの出展を行っています。」

Q2.作品の見どころやこだわりを教えてください。
「今回は “植物園” というテーマを頂き、花をモチーフとした作品を多く制作しました。
ステッチで木の実を表現したり、ビーズで水滴やみずみずしさを表現したりしています。
花びらのように薄くて軽くて、それでいて身に付けるとパッと華やかになるような
アクセサリーを心がけました。」

Q3.最後に、会場にお越しになるみなさまへ一言メッセージをお願いします!
「手刺繍ならではの質感を、ぜひお手にとって感じて頂けたら嬉しいです。
春真っ只中、それぞれの植物の世界を楽しんでください♪」

「ninon(ニノン)」東京
Q1.ご来場いただくみなさまに向けて自己紹介をお願いします。
「自然と一緒にいつでも どこでも
自然に寄り添う時間をコンセプトに
白樺を小さく切ったり編んだりしながらブローチや耳飾りをつくっています。
暮らしでみかける花や物語りにでてきそうな花をつくるのが好きです。
作品はハンドクラフトでつくっているのでおなじものはどれひとつとしてありません。
白樺の色、模様の素朴さ、穏やかさを大事に守りながらひとつひとつつくっています。
お気に入りのひとつとの出会いを楽しんでいただけた幸いです。」

Q2.作品の見どころやこだわりを教えてください。
「茎がちょこんとついたちいさなちいさな花の耳飾りや模様をのせたおめかしちょうちょ、
ミモザの雨という名前がついたブローチなど春にむけていろいろとお披露目いたします。」

Q3.最後に、会場にお越しになるみなさまへ一言メッセージをお願いします!
「白樺の素朴さを灯す時間をたのしんでいただけたらうれしいです。
自然の息吹を身につけて、日々の暮らしが柔らかくなりますように。」

「川﨑 和美(かわさき かずみ)」神奈川県
Q1.ご来場いただくみなさまに向けて自己紹介をお願いします
「神奈川の自宅と東京の工房で制作をしています。
小さな頃に集めていたような、自分だけの大切なカケラ。
近くに置いておきたくなるのようなモノ。
そんなことを考えて作っています。」

Q2.作品の見どころやこだわりを教えてください。
「ひとつひとつ粘土で原型を作って石膏で型を取り電気炉で焼成する、
キルンキャスティングという技法で制作をしています。
普段はあまり用途のあるものを作っていないのですが、
今回は植物を生けることができる小さな花器も作りました。
吹きガラスとは違ったガラスの表情を楽しんでいただけたらと思います。」

Q3.最後に、会場にお越しになるみなさまへ一言メッセージをお願いします!
「自分だけのワクワクするようなお気に入りに出会えますように!」

「気球堂」北海道
Q1.ご来場いただくみなさまに向けて自己紹介をお願いします。
「北海道から彼方此方へ 展やイベントに出掛けています。
伝統工芸というだけに留まらない七宝焼の奥深い魅力をいかして
身につけるものを中心につくっています。」

Q2.作品の見どころやこだわりを教えてください。
「七宝独特の色の豊かさや奥深、まろやかな質感をいかし
物語や景色を感じとれるような佇まいと愛嬌を大切にした作品をお届けいたします。」

Q3.最後に、会場にお越しになるみなさまへ一言メッセージをお願いします!
「春の生き生きとした風景を感じれるような、緑のものを中心にお届けさせていただきました。
ぜひ七宝焼の魅力を身近に感じていただきたいです。」

「しらゆき展」は3月22日㈮からの開催です。
ぜひ、見にきてくださいネ。
後編もお楽しみに!
日本のカッコイイを集めたお土産屋
katakana自由が丘店からのお知らせでした。

外を見渡すと、山にはところどころ色づいた木々が目立ち、春の訪れを感じます。
今日は、当店で1番春らしい食品のご紹介です。その名も、お花畑クッキー。
とにかく見た目もキレイで色とりどり、可愛い〜!というお客様の声が毎日毎日聞こえてきます。

こちらは、高知のハーブ専門農家、まるふく農園さんがひとつひとつ
丹精込めて作ってくださっています。以前どこかのマルシェでハーブ苗を販売されていて、
料理用に栽培したいと話すと、組み合わせや育て方など詳しく説明してくださった
オーナーさんをよく覚えています。
でもこのときの苗、案の定虫にやられて今や全滅…言われたとおりに育てていたつもりだったのに、
1度付いてしまったアブラムシには全く敵いませんでした。
そして思い知りました…ここのハーブ達がどれだけ大切に育てられているか。

まるふく農園さんのハーブは、農薬や肥料を一切使わないのに、虫はもちろん、
傷んだ葉もなし。秘訣は土なんだそうです。
微生物の力で土を活性化させることで、虫も病気もつかないハーブが育つのだとか。
でも、それプラス、気候の変化に応じた水やりや、状態管理が徹底されているからこそ、
その土の微生物もしっかり活用できるんだと思うんです。

その綺麗なハーブの花や葉を焼く前に貼り付けて、焦げてしまうことのないように適温で
じっくり焼き上げられています。
発色も良く、この生地もしっかり分厚くて美味しいんです。
コーヒータイムのちょっとしたお供に、大切な人へのちょっとしたお礼に。

日本のカッコイイを集めたお土産屋さん
katakana/カタカナからの「まるふく農園さんのお花畑クッキー」のご紹介でした。

あすなろ工房さんのマルシェ
日時 3月16日(土)・17日(日)11時から
場所 katakana自由が丘店 

あすなろ工房さんのマルシェを2日間限定で開催します!
「あすなろ工房」さんは、群馬県北部の自然豊かな赤城山西麓に位置する昭和村で、
農業と米麹や味噌・漬物やオリジナルの和調味料などの加工食品を、
ご家族で手掛けていらっしゃる個人農家さんです。

加工品の原材料となる野菜は、自社圃場で種まきから収穫まで行い、
米糀や味噌なども昔ながらの製法で丁寧に作られています。

あすなろ工房さんが丹精込めて作ったお野菜やお味噌、お漬物、手作りの調味料は絶品ですよ!
ぜひ、マルシェへ遊びに来てくださいネ!

16日、17日の2日間限定です。

日本のカッコイイを集めたお土産屋さん
katakana/カタカナ自由が丘店からのお知らせでした。
katakana Online Storeでもメイドインジャパンの雑貨や身の回り品をたくさんご紹介しています。⇀★