katakana – カタカナ(日本のカッコイイを集めたお土産屋さん)

日本のカッコイイを集めたお土産屋さん

  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • 日本語
  • English

メールマガジン登録

ブログ|BLOG

katakanaでは、1年中カルタを置いています。
でも、一番盛り上がるのは年末年始のこの季節!
「カルタなんて子どもたちの遊びだよね」
その通りです!
子どもたちはデジタルなゲームも大好きですが、実はアナログな遊びも大好き。
そんな子どもたちにせがまれて始めたら、大人たちが夢中になっていたなんてこともありそうです。
家族みんなで楽しめるのがカルタのいいところ。

お店にあるおススメのカルタをずらりとご紹介しますね。

【グリとグラのかるた】
以前からあったモノですが、今年のぐりぐら生誕50周年を記念してパッケージがリニューアル。
中を開けるとぐりとぐらが仲良く遊んでいます。ファンにはたまらない商品です。


【あいうえおんかるた】
あきびんごさんという作家さんが描いた絵本をベースにしたカルタです。
この方は絵画や染付などの個展活動を行っている一方、幼児教育の研究者でもあるそうです。
なるほど! 子どもたちが大喜びしそうな絵札&読み札ですね。

このカルタの最大のおもしろさは「あ」から「ん」までだけでなく、
「がぎぐげご」「ぱぴぷぺぽ」といった濁音の読み札も入っていること。
「うまのうしろにうしがいます」
「コアラが こたつで こっくりこっくり」
「ぎょろめのギョーザがぎょうれつ」
「ぎゅうにゅうの ぎゃくは にゅうぎゅう」
ね? 面白そうでしょ?



【サザエさんかるた】
日本でも指折りの有名家族といえば、磯野家ですよね?
その誰もが知っているサザエさんのカルタが、昨年、60年ぶりに復刻しました。
発行するのは、赤ちゃんとママ社の編集者の方。
5年間、長谷川町子美術館にアプローチをして許可を得た渾身の逸品なのだそう。

さらに、今年発売されたのが「サザエさんかるた その弐」。
<幻 発掘!!>というキャッチに偽りなく、制作年などの経緯はすべて不明。
長谷川町子美術館にも一箱しか現存していなかった「幻の」かるたを完全復刻!
付録には、楽しい小冊子といつまでもとっておきたいシールセットが入っています。

お店には、このカルタを手にして、「子どもたちと一緒にやる」というお母さん。
「孫が遊びに来るから」とおばあちゃん。「おじいちゃんとおばあちゃんにプレゼント」と学生さん。
こうして世代を超えて、サザエさんを愛する輪が広がっていくのですね!

かるたではないのですが、これもあわせておススメです。
サザエさんのアニメのテーマソングは知ってますよね?
「お魚くわえたドラネコ おっかけって 裸足でかけてく、、、」
そうあのフレーズです。
そのテーマソングをバックに毎週サザエさんは全国色々な名勝地、観光地を旅をしますが、
こちらはアニメのサザエさんの放映45周年を記念して出版された本なのです。
「ふ~ん、子ども用の本か」と侮るなかれ、全国を旅するkatakanaの店主が見ても、
とても良くまとまっていると感じる内容なのです。地理の勉強になります。
ぜひ一家に一冊! 付録もとても楽しいですよ。


【学研のかるた】
さすが! 学研のつくるモノには丁寧さが感じられます。「子ども用だから」と手は抜きません。
大人が見て「ちょっと難しいかな?」と思うようなフレーズもバンバン採用します。

そこで今年新入荷したのが「かるた宇宙」と「人のからだかるた」。
とくに「人のからだかるた」は、かなりマニアックな内容です「腕ずもう 大きくふくらむ 上腕筋」絵札にはリアルな上腕筋が描かれていて、裏には器官名、主な働きなどの詳しい解説が書かれています。個人的に好きなのは名画カルタです。



【ととあわせ】
日本全国52種類の魚が千代紙と色紙を使って美しい切り絵になりました。
かるたで遊んでも良し、神経衰弱でも良し、ババ抜きも盛り上がります。額に入れて飾っても素敵ですね!

もう一種類は、【Sushi Bar】
タイトルの通り、29種の寿司ネタを満載。解説も英語で書かれているので、
katakanaでは外国のお客様へのお土産には必ずおススメする商品です。
実際、お店に来られた外国のお客様は大喜びでこのカルタを買っていかれます。
「寿司!」と「漢字!」はどちらも彼らの大好きなモノ。喜ばれる理由も納得です。



【漢字博士】
数年前、小学5年生の姪っ子のクリスマスプレゼントにこれを贈りました。
お正月にみんなが集まったときにこのゲームをしたのですが、想像以上に大盛り上がり!
単純のように思えて、頭をフル回転させて夢中で楽しめます。
解説書は英語と日本語の表記なので、こちらも外国の方へのプレゼントに。
そういえば先日フランスの方が感激してまとめ買いしていかれました。


恐竜に目がない子にはこちら、【恐竜博士】
「弱肉強食大逆転!!勝利は君次第!!」といわれてワクワクしてしまうのが男の子です。
逆転環境変化カードが4枚、大絶滅カードが4枚あるので何が起こるか分からずドキドキ!!
一人でじっくり研究もできます。



日本一かるた
これを見たとき「やられた~!」と思いました。ものすごく良くできています!
富士山のパッケージの中に全国47都道府県の日本一が描かれています。
「ふむふむ、やはりこの県はこれだよな!」「へえ~これはこの県が名産だったのだ!」と
知らなかった事もあり勉強になります。でも、この選定にはかなり悩んだろうな~!
今後のシリーズ化は、食べ物バージョン、人物バージョンなども良いかもですよ!
奈良のふきん屋さん中川政七商店が作っています。
玄関先やお手洗いなどのちょっとしたスペースに飾っても素敵ですよ。
2週間に1度のペースで色々な県をめくっていくのも楽しそうですね。
お買い求めはコチラ⇒


【めざせご長寿 健康かるた】
これはある意味とても奥深いカルタです。
おじいちゃん、おばあちゃんへのプレゼントとして渡して、みんなでワイワイと楽しみたいですね!
「留守番は しっかり戸締り 火の用心」
「お薬は 飲み忘れない 飲みすぎない」
「よく学び よく笑う人 脳元気」
などなど、味わい深い言葉とほのぼのしたイラストが優しい気持ちになります。



【無地かるた】
これを作っているのは神田・神保町の奥野かるたというかるた屋さん。
犬棒かるたや歴史かるた、百人一首など素晴らしいモノを作っている会社です。
先日担当の方とお話していたら、「実はこの無地かるたは以前から人気商品なのですよ」と教えて頂きました。
それまでは「かるたは見た目に華やかじゃないとね!」という気持ちがありパスしていました。
でもサンプルを見せてもらって、「これは楽しいかも??」と感心。
そこには小学生がのびのびとした絵とクスッと笑えるフレーズが描かれていたのです。
ムクムクとアイデアがわいてきました。俳句が得意な人と絵を描く事が好きな人が作ったかるた。
たくさんの友達がそれぞれ作って来たモノでカルタ大会。海外で楽しむのだったらアルファベットでも面白そうですね!「こんなの出来たよ~!」と完成したら自慢しに来てくださいネ。

かるたって単純ですが奥が深くて楽しいです。色々なカルタを試してみてくださいネ!

日本のカッコイイを集めたお土産屋
katakana/カタカナ からのお知らせでした。
自由が丘店・渋谷ヒカリエシンクス店・katakanaONLINESTORE