katakana – カタカナ(日本のカッコイイを集めたお土産屋さん)

日本のカッコイイを集めたお土産屋さん

  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • 日本語
  • English

メールマガジン登録

ブログ|BLOG


数年前から入荷しては売れ、入荷しては売れ、とカタカナでは定番のこの腕時計。
海外用に企画された商品の逆輸入版です。
僕はメンズウォッチなら圧倒的にSEIKO派なのですが、このオリエントを見た瞬間に採用決定!腕時計
のお手本の様な佇まいです。スッキリとした文字盤に、印刷ではなくアップライトなバーインデックス。
文字盤の色はオフホワイトにうっすらとパール加工がしている白文字盤のゴールドタイプと、白文字盤
のシルバータイプ。つや消しのブラックかと思うような墨黒ですがよく見ると品のある光沢がある黒の
文字盤の3色をセレクト。針もとても見やすく短針と長針のバランスも良く、パッと見て何時何分何秒
まで直観でわかります。針が山型になっているので光があたった時に陰影が出てきれいです。
ムーブメント※1はオートマティック※2(自動巻き)です。この点も僕のお気に入りのポイント。ガ
ラスもカーブガラスを使うことによって高級感がUPするのと同時に柔らかさと文字盤の立体感が出て、
気持ちが良くて何度も磨いてしまいます。
ベルトは良い感じの牛革の型押し20mmがついています。ここ10年以上ブレスレットタイプが腕時計の
定番ベルトでしたが、最近「レザーベルトが気になる」という声を時々聞くようになりました、ビジネ
スに使って勿論バッチリはまりますが、あえてカジュアルなスタイルの時につけても良い感じですね。
ここまで男目線でおススメしたこの時計ですが、僕がぜひおススメしたいのがこの時計を女性につけて
頂きたい!BOYSサイズよりも大きい文字盤ですが、白いシャツや上質なハイゲージニットの袖からこ
いつがチラッと見えたらオシャレですね。
大切な男性へのプレゼントに。マニッシュな時計をお探しの女性にもおススメ、今年1年頑張った自分
へのご褒美プレゼントにも!お値段も25000円とお手頃なのも魅力です。



シルバー×白文字盤はシンプルという言葉がしっくりきます。



ゴールド×白文字盤は圧倒的に女性に人気です。置いてある時は「こんな大きい時計は無理!」と思う
のですが、試着してみると不思議と似合ってしまう自分にビックリするかも?



シルバー×黒文字盤は男性に人気のカラーです。キリリと締まったフェイスはビジネスにもぴったり!
もちろんカジュアルにあわせても素敵です。


リューズにもオリエントの刻印が!オートマチック特有の裏蓋のポッコリ感!バランス良いです。



カーブガラスがこの時計のCLASS感をグググッ!と上げています。


レザーベルトは肉厚の牛革型押し。さりげない存在感です。いつかベルトを変える時はマットな革を選
んでモダンにしても良し、メタルベルトでキリリとさせても、リボンベルトで遊んでも楽しいかもです。


シルバー×白文字盤とゴールド×白文字盤にはダークブラウンのベルトが標準装備します。


シルバー×黒文字盤はブラックが標準装備。


「時間を見るふりをして時計を眺めている」そんな逸品です。逆輸入ウォッチでは珍しく、アッセンブ
ルも含めて日本製です。
逆輸入のため入荷が不定期です。※以前は数か月日本への入荷が途絶え欠品していました。
ぜひお早目に!

日本のカッコイイを集めたお土産屋
katakana/カタカナからのお知らせでした。
自由が丘店・渋谷ヒカリエシンクス店・katakana ONLINE STORE