katakana – カタカナ(日本のカッコイイを集めたお土産屋さん)

日本のカッコイイを集めたお土産屋さん

  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • 日本語
  • English

メールマガジン登録

ブログ|BLOG


カタカナマルシェのお知らせ ※hamayaのマルシェと同時開催!
11月からスタートした「蜜柑市」が今月もやって来ます!
しかもパワーアップして!!

第5回 <<愛媛県 大三島直送>>しまど蜜柑市
日時 12月12日(土)13日(日)11時から売り切れまで
場所 katakana自由が丘店
※雨天の場合は日程の変更があります。ホームページをご確認ください。
愛媛県大三島から自慢の柑橘をお届けします!
①おすすめ食べくらべセット・・・大好評のお得なセットです!(旬の蜜柑5種+レモン)
②量り売り・・・試食をしてお気に入りの蜜柑を好きなだけ買えますヨ!
③箱詰めセット・・・その場で好きな蜜柑を箱に詰めてご自宅やお世話になった方に発送できます!
④しまの蜜柑食べくらべセット・・・全10期のお得な先行予約も承ります!

【今月のメニュー】
・越智農園の温州みかん(中生)
12月ごろからは中生(なかて)が旬をむかえます。今年は悪天候のため糖度が心配されましたが例年どおりの
甘くコクのあるみかんになりました。

・越智農園の瀬戸のまどんな(愛媛果試第28号)
待ちに待った瀬戸のまどんながついに登場です!越智さんいわく小ぶりのほうが味が凝縮されているので甘く
ておいしいのだとか。スマイルカットでどうぞ。

・西方農園のはれひめ
温州みかんとオレンジのいいところがぎっしり詰まったジューシーな蜜柑です。皮が厚めですが手でむいてパ
クパク食べれます。

・景浦農園のありあけ
大三島でもめずらしい品種の蜜柑です。旬の時期もとても短いので希少かつ貴重な蜜柑と言えます。ネーブル
のように果汁たっぷりで濃厚な甘味がありますが手でむいて食べられます。

・山根農園ののぞみ
大三島では生産量の少ない希少品種です。見た目は温州みかんですが、かわいい名前とは対照的に木には鋭い
とげが多く農家さんは作業がしづらくてとても大変なのだそう。皮は少し厚めですが手でむいて食べれます。
温州みかんより内皮がしっかりしていて皮ごとサクサク食べられる甘い蜜柑です。

・花澤家族農園のしまのレモン
グリーンレモンが12月ごろから徐々に色づき完熟のイエローレモンになっていきます。島の自然環境のもとで
すくすく育った無農薬レモンです。皮ごとお使いいただけるので加工などに最適です。

日本のカッコイイを集めたお土産屋
katakana/カタカナ自由が丘店からのお知らせでした。