katakana – カタカナ(日本のカッコイイを集めたお土産屋さん)

日本のカッコイイを集めたお土産屋さん

  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • 日本語
  • English

メールマガジン登録

ブログ|BLOG


春財布のお話 2018 その①吉日を意識する

新年に身の回りのモノを新調するのは気持ちがいいものですが、
春に買うお財布は縁起が良いということをご存知ですか?
お財布の「知っておくとちょっとイイ話」、今年もお話しします。

<春財布とは?>
「春財布」=「(お金でぱんぱんに)張る財布」という語呂合わせで、
お金がたくさん入ってきますようにという願いが込められています。
「春」の定義は諸説ありますが、広くは新春から立夏までに使い始
めるとよいそうです。

そのなかでも、お財布の購入や使い始めに、より縁起の良い吉日が
あります。たとえば…

◎大安
吉日としてよく知られている日。何かを始めるのに最適で、何事も
成功するといわれています。

◎一粒万倍日
一粒の籾(もみ)が稲穂となって万倍にも実るという意味を持つこ
とから、お財布の購入や使い始めだけでなく、開業や開店など、新
しいことを始めるのに最適な日。

◎寅の日
黄色と黒のシマ模様の虎は金運の象徴。また、虎は「千里を行って
千里を帰る」という俊敏な力を持つことから、「使ったお金がすぐ
戻ってくる」といわれ、金運招来日とされています。吉日のなかで
も最も金運に縁がある日。

◎天赦日(てんしゃび)
「百神が天に昇って会合し、万物の罪を赦す」日。年に5~6回し
かない大吉日です。

ちなみに今月の吉日はこちら…
1月11日(木) 一粒万倍日 + 大安
1月20日(土)一粒万倍日
1月22日(月)寅の日 + 大安
1月23日(火)一粒万倍日

そう、実は今日は、かなりいい感じの吉日。こういった日に店頭や
オンラインストアで購入されて、使い始めを次の吉日にするという
方も多いんです。

縁起や風水、吉日って、気にしすぎるのもなんだかね…。
そう思ってしまうものですが、お財布に限らず、新しく日々をとも
にするモノへの「これからよろしくね」という挨拶の意味も込めて、
ちょっとだけ意識してみてはいかがでしょうか。

春財布のお話、次回は1月17日(水)更新予定です。

オンラインストアはこちらから⇨
店頭にはないiroseのシリーズも揃っています。ぜひチェックしてみてくださいね。

日本のカッコイイを集めたお土産屋さん
katakana/カタカナ自由が丘店からのお知らせでした。
自由が丘店・katakana Online Store