katakana – カタカナ(日本のカッコイイを集めたお土産屋さん)

日本のカッコイイを集めたお土産屋さん

  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • 日本語
  • English

メールマガジン登録

ブログ|BLOG


ヴィレッジに行ってきました。
カタカナで2年前に開催した「大四国展」の準備のため、数年前から四国をぐるぐる廻っていたとき。何度も耳にしていたのが「ヴィレッジ 〜モノと食、音が奏でる土日市〜」でした。
もっと早く行きたかったのですが、今年やっと行けました。想像通りにステキなイベントでした。出店者の方々のワクワクが溢れ出ちゃってる。内輪だけで盛り上がるのではなく、このイベントが続けられるのはお客さまが来てくれているからだってことを、運営者側が誰より分かっている。このことは特にイベントなどではとても大事なことで、どうしてもイベントの主催者側ってとても大変なので、参加者や友達が来てくれると嬉しくなって「イエ〜イ!」って感じになりがちです。気持ちのいいイベントには、そうした内輪感がない。というか、ハッピーな感じが、はじめて訪れた人も、常連さんも関係なく会場全体を包み込んでいる。四国の方たちが待ちに待ったイベントなのだと感じたひとときでした。


会場は高知・山内神社と参道脇の河川敷。

畑のラー油とパクチーオイルでお馴染のフルヤジオーガニックスさん!

食品のブースはどこも大行列でした。

買わなかったことを後悔している、荒々しく美しい作品でした。

何気ないけど美しいテント。流石です!

ライブがとても心地よい。

結城さんの新作が登場していました。

今回の僕のヒットの1つの作家さん。ブローチ買いました!

ここまでマニアックだとレトルトも面白いです。興味津々。

グラフデザインの松岡さん。6月にカタカナで開催するイベントもよろしくです。

実は今回どうしても、このヴィレッジに来たかった理由があります。いつもカタカナの食品部門でお世話になっている、四国中の美味しいモノを集めた「まなべ商店」の久美ちゃんから、こんなメールをいただきました。
=================
「village in 東京を開催いたします。つきましてはkatakanaさんにもご参加いただけたら楽しいイベントになると思いまして、ご連絡させて頂きました」
追伸:village村長(swimmy/SAIL山崎早太)よりkatakanaさん「東京village」いかがでしょうとラブコールありました。
会期 7/14-15(2日間)
場所 日本ヴォーグ社のビル内
=================
このメールを見た瞬間に、参加を決めました。百貨店さんや商業施設のイベントは参加したことがありますが、クラフト系のイベントにとても興味があったのです。いつもは買い付けるバイヤーとして見ている場所に、逆の立場で参加させていただく。何だかとてもワクワクします。
なので、まずは本家の高知ヴィレッジの空気感を吸っておきたかったのです。

やっぱり来てよかった!高知のワクワク感が伝わるようなカタカナブースにしたいと思いました。

四国の皆さんありがとうございました!

日本のカッコイイを集めたお土産屋さん
katakana/カタカナから
河野のさがしモノの旅でした