katakana – カタカナ(日本のカッコイイを集めたお土産屋さん)

日本のカッコイイを集めたお土産屋さん

  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • 日本語
  • English

メールマガジン登録

ブログ|BLOG

熱帯魚マルシェ「LOVEベター2019秋」
日時 9月22日 11:00~21:00 ※当日は夜市開催中です。
場所 カタカナ自由が丘店
 
ある日そのお客様が線香花火を買ってくれて、何気なくお話をしていると、どうやらカタカナのご近所さんで、奥沢駅の近くでお店をやっているとの事。
何屋さんかお聞きすると
「アクアリウムをやっています」
「?アクアリウム、、」聞いたことはありますがはっきりとは分からない。
「水草と熱帯魚のお店です」
「わぁ!ぜひカタカナでマルシェをやってください!」
あっと言う間に開催が決定しました。

カタカナ初のイキモノマルシェ。
ワクワクします。

当日は熱帯魚初心者でも飼いやすい「ベタ」という魚が150匹近くガレージに並びます!!
当日はアクアリウムショップ アースオーナーの日向さんが丁寧に解説してくれるので安心。
・ベタの展示販売 ・飼育水槽販売 ・水草ベタ水槽の販売をいたします!

〇日向さんからのメッセージ

みなさんこんにちは、今回「カタカナさん」でマルシェをさせて頂きます。アクアリウムショップアースの日向です。
当店は奥沢で水草レイアウトやテラリウム、パルダリウム 、ビバリウムの販売や展示をしてます。

今回はタイからの素敵なラブレター「betta(ベタ)」の展示販売させて頂きます。
ベタはとっても神秘的な魚で
金魚やメダカと違い、口から酸素を取り込みます。
電気を利用した、ブクブクと泡のエアレーションは不要。
普段は泳ぎ回るというより葉っぱの上で休んでいるので遊泳する魚とは違い、小さな環境でも飼育可能です。

一度でも熱帯魚を飼ったことのある方ならベタを知っている方も多いかもしれませんね。
実は熱帯魚の世界では昔からコップで飼える魅惑の魚としてとても有名なんです。

ベタを飼っていると、水面に泡の塊がある事があります。
これは「泡巣」と言い、オスのベタからメスへのプレゼント!
せっせと泡巣を作る姿は本当に愛くるしいです。

この泡巣はベタの仲間に多く見られるとっても不思議な繁殖行動で、後に立派に作られた泡巣にはオスが卵をつけます。
そしてなんと言っても美しいその見た目は、人を魅了し続けます。
オス同士を水槽ごと近づけると「自分の方が大きいぞ!強いぞ!」とヒレを大きく広げ美しさ全開になります!
この強い生命力を見たとき、ベタの本当の美しさに触れる事が出来るのです。

不思議で愛情に溢れたベタ。
みなさん是非観に来てください。

日本のカッコイイを集めたお土産屋さん
カタカナ自由が丘店からマルシェのお誘いでした。