katakana – カタカナ(日本のカッコイイを集めたお土産屋さん)

日本のカッコイイを集めたお土産屋さん

  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • 日本語
  • English

メールマガジン登録

ブログ|BLOG


「irose展 2017」
日時:11月25日(土)~12月15日(金)11時〜20時(最終日は19時まで)
場所:katakana/カタカナ自由が丘店

いよいよ今週末、25日(土)からスタートする「irose展 2017」。
イベントに先駆けて、3つの見どころを3日間にわたりご紹介します!

見どころ①POP-UP長財布 katakanaオリジナルカラーのお披露目

今回、このイベントに合わせて、カタカナのコーポレートカラーである
<ネイビー×レッド>のモデルをオリジナルでオーダーしちゃいました!

片面は落ち着きがありながらもパッと目をひくレッド、


反対側はシックなネイビー。


中央を境にしたツートンカラーになっています。


レッドの面には「katakana」の刻印が、


ネイビーの面には「irose」の刻印が入っています。


素材は高品質な牛革を使い、ヌメ革の状態から薄く表面加工をすることで、
手入れが簡単で美しく育っていきます。最初はサラサラとした革の感触ですが、
使い込むごとにしっとりと手に吸い付くような質感になり、光沢が増していきます。

実は別注モデルは当初、まったく別のデザインを構想していました。
するとirose(イロセ)のデザイナー・高橋兄弟の間でどんどん話が盛り上がり、
ほかのデザイン案と素材の組み合わせを、いくつか提案してくれたのです。

<↑イロセさんから届いた、本物のデザイン画像>
このデザインのサンプルが完成したとき、
イロセさんの社内ではあまりの出来のよさに、「おぉ~!」とどよめきがおこったとか。
イロセの2人が楽しんで作ってくれたこと。これが何よりも嬉しい出来事でした。

その後、届いたいくつかのサンプルを前にして、代表の河野とスタッフ全員でとても悩みました。
最終的に二つまで絞り込んだうえで、さらに検討を重ねて悩んで悩みぬきました。
「インパクトがあってカッコイイのはこっち」「でも、売れそうなのはこっち」
「でも、作らないと後悔しそうなのはこっち」「でも」「でも」…。


そうして選んだのは、「作らなかったことを後悔しそう」だったこのデザイン。
カタカナオリジナルのフラッグシップモデルになると感じています。

お財布はカバンと同じかそれ以上に人から見られているアイテムです。
iroseのお財布は「素敵なモノをお持ちですね」とレジの会計で会話が生まれる素敵なモノ。

このカタカナカラーのお財布が、iroseファンの方にも、iroseは初めてという方にも、
持っていると素敵な会話をもたらしてくれる、そんなお財布になれば嬉しいです。

★katakana Online Storeでは、イベントの目玉であるアイテムを
先行販売しています! ※カタカナオリジナルカラーはご予約となります。

イベントに来場できないという遠方の方や、
オンラインでじっくり比較検討してからイベントで実物を見たいという方、
ぜひご利用くださいネ! 詳しくはこちらから→★★★

日本のカッコイイを集めたお土産屋さん
katakana/カタカナ自由が丘店からのお知らせでした。
自由が丘店・katakana Online Store


今週末のカタカナマルシェは、フルーツ3連発!

青森県 米澤果樹園のりんごとはちみつマルシェ      
日程:11月23日(木・祝) ~ 11月26日(日)
場所:カタカナ/katakana自由が丘店 マルシェスペース

毎年11月になると開催する「りんごのマルシェ」、今年もやります!
作っているのは青森県・津軽の米澤果樹園のお父さんとお母さん。
実はこの農家さんは、代表・河野と約20年来の付き合いの後輩の実家なのです。
青森といえば「りんご!」とすぐに思い出しますが、広い青森の中でも世界遺産である
白神山地の麓で育った米澤果樹園のリンゴは格別。
さらに、今回は「はちみつ」もやってきます! ぜひ一緒にどうぞ。

***************************************
愛媛県大三島より直送「しまど」の蜜柑市 pre
日程:11月25日(土)26日(日)

今年も蜜柑市のシーズン到来。
ですが!!
天候不良の影響で今月は自信を持って提供できる蜜柑がありません(涙)!!
なので、おいしい蜜柑ジュースと無農薬レモンをお届けします。

***************************************

とっとりマルシェ&KACOのクッキーマルシェ
日程:11月25日(土)26日(日)

昨年話題を呼んだ、鳥取の柿!
今年もKACOの松本さんがご実家から手配してくれました。
ほかにも、昨年に引き続き鳥取の秋の味覚、旬の野菜も並びます。

【販売予定の内容】
・柿(富有、花御所など)
・野菜(大根、ブロッコリーなど)

同時開催で、KACOのクッキーも販売します。
そろそろクリスマスを意識したクッキーを届けてくれます。
季節のスワッグも、クッキーつきで登場です。

フルーツもりだくさんでお待ちしております。
おたのしみに!

日本のカッコイイを集めたお土産屋さん
katakana/カタカナ自由が丘店からのお知らせでした。


毎年落ち葉の季節になると読みたくなる絵本があります。
これはカタカナの晩秋のおなじみの本なのです。

秋の山の地面は、落ち葉や生き物の糞(ふん)などが積み重なって、栄養がたくさん。
そんな栄養たっぷりのふかふかベッドのような土ときのこの胞子が出会って、きのこ
はすくすく大きくなっていきます。

きのこが食べ頃になるのを、いまかいまかと待ち望んでいる山の生き物たち。

大好きなきのこが大きくなり、土の中から顔を出すと、山の中は大喜び!
むがむがかじったり、うっとり味わったり。

そこに、きのこ狩りに来た、ぼくとおじいちゃん。
「もっときのこを採りたい」と言うぼくにおじいちゃんは
「食べる分だけ。あとはまた来年」
と、また来年一緒にきのこ狩りに行く約束をします。

山の生き物たちも
「ほなまた」
と、自分の寝床に帰っていきました。

私たちが今年もおいしい山の味覚を味わえるのは、私たちの目には見えない出会いが
たくさんあるからなんですね。

・タイトル ほな また
・作    こしだ ミカ
・出版社  農文協
・プライス 1333円+税

絵と詩を持ち歩いてみませんか。素敵な絵本を揃えてお待ちしています。

日本のカッコイイを集めたお土産屋さん
katakana/カタカナ自由が丘店からのお知らせでした。


irose展2017

日程 11月25日(土)~12月15日(金)
場所 katakana/カタカナ自由が丘店

大好きなブランド、irose/イロセ。
モノ自体に魅力があるのはもちろんですが、私たちが一番心をひかれるのはiroseの人たち。
使う人のために考え抜いたデザイン、手に取った時の革の質感、確かな職人技、持つことで
ウキウキする心地よさ。デザイナーの高橋源さんと高橋大さん兄弟の、はにかんだ笑顔が目
に浮かびます。

今回はこのイベントに間に合うようにオーダーした、カタカナオリジナルカラーのPOP UPの
長財布が初お披露目!サンプルが完成した時に、イロセさんの社内では出来の良さに「おぉ~!」
とどよめきがおこったとか。
他には今回から展開スタートする、シームレスシリーズのミニウォレットも注目です。
普段取扱いの無いBAGたちも多く取り揃えます。手に取って確かめて決めたいという方お待ち
しております。ぜひiroseの世界を覗きに来てください。

【お知らせ】
惜しまれながら生産を終了したシリーズ「FOLD/フォルド」が今回より再販売をスタートします。
使用の革が上質になり、エナメル加工をすることで質感がグレードアップしました。
付属でストラップのヒモもついているのでショルダータイプにも使用できます。
買い逃して諦めていた方に朗報です。※納期が遅れる場合がございます、ご了承下さい。

★katakana Online Storeでも11月25日のイベント開始と同時にiroseの商品が充実します!
こちらから→★★★

日本のカッコイイを集めたお土産屋さん
katakana/カタカナ自由が丘店からのお知らせでした。
自由が丘店・katakana Online Store


藤原ナーセリー/FUJIWARA NURSERYのクリスマスリースの展示販売会

日時 11月17日(金)18日(土)
場所 カタカナ/katakana自由が丘店 マルシェスペース

長野県の安曇野と東京・自由が丘に拠点を持つ、藤原ナーセリーの藤原さんが作るクリスマスリース
の販売会です。彼女は自分で安曇野の実家の山に入り、リースに使う枝を落とし、軽トラに山盛りの
せて自由が丘に運んできます。本物のリースはやっぱり存在感が違います!ぜひ見に来てくださいネ。

日本のカッコイイを集めたお土産屋さん
katakana/カタカナ自由が丘店からのお知らせでした。