katakana – カタカナ(日本のカッコイイを集めたお土産屋さん)

日本のカッコイイを集めたお土産屋さん

  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • 日本語
  • English

メールマガジン登録

ブログ|BLOG

「NEWSDニューズド」ってなに?と思われた方は多いと思います。
それではkatakanaの自由が丘の店内の壁にペタペタと貼られているバッチやピアスは、当店に来て頂いた事がある方は記憶にある方も多いはず.
あの素敵なバッチやピアスのブランドがNEWSEDというブランドなのです。
それらのモノたちは以前このブログで紹介させて頂きました「バッヂの話 2011.6.19」が今回はこのモノ以外に色々と彼らの作りだす商品を紹介します。katakanaにNEWSEDのPOP UP SHOPが期間限定で出現します!
担当の中島君が教えてくれました。「リサイクルという言葉はとても一般的になっていますが、ニューズドプロジェクトでは【UPサイクル】を目指しています。一度価値の無くなった端材や廃材にデザインを加える事で価値をUPさせて再び世の中に循環させたい。そんな思いで企業さんとデザイナーさんを繋げていきたいと思っているのです」
「UPサイクル!!」良い言葉です。

今回POP UP SHOPで特別に展開する商品たちをご紹介!


【Garden animal】Designed by RiKKi SATO
デパートや商業施設など色々な所で「○○物産展」や「WINTER SPECIAL SALE」など屋外広告で使われていた垂れ幕がかけられています。このモノ達は会期や期限が過ぎると廃棄されてしまいます。それをウサギさんのプランターにしてしまいました。かわいい!


【PETCHIN MAGNET】Designed by Hiroki Yoshitomi
箸の製造工程で切り落としてしまう端材(ペッチン)を使用したマグネット。箸が生まれる直前までその一部だったからこその、指先になじむサイズ感。磁石好きには堪りません。


【News paper series 】Designed by 地域作業所 hana
図書館で読まれていたものや、大学にて配布されている英字新聞の余ってしまったものを使用して製作しています。毎日、掲載されている文字や写真、イラストが違うので形状が同じでも柄のバリエーションは様々。


【Heavy Folder】Designed by minna
東京ドームにも使われているテント生地の端材を使った書類フォルダです。強度は抜群で100年は劣化しないと言われ、もちろん耐水性も備えています。「ズシッ」と重量感のあるファイルを手に取ってみて下さい。


【GAMA pouch】Designed by minna
ウエットスーツの余り生地とがま口金具を組み合わせたポーチです。生地の水陸どちらでも活躍出来る高機能なところがまるで、両生類のカエルのように思えてきました。特注スーツの余り生地なので色も個性的なものが多く、生き物のように多様な表情をみせてくれます。


【Seat belt bow tie】Designed by minna
シートベルトは素材としての強度は勿論ですが、実は見た目も美しい素材です。いろいろな織り方があり、光沢感で高級感さえ感じらます。


【CRISTAL KEY series】Designed by magma
廃車工場から出た、使われなくなった車のキーを使ったキーホルダーです。引退した車のキーは、今現役の鍵たちをまとめる存在になりました。


【After school-hanger】Designed by MUTE
学校の椅子の背板を利用したハンガーです。学校生活の中で椅子の背板は何気なく上着をかけるのに使われていました。破棄される運命にあった椅子の、そんな無意識の記憶をカタチにしました。


【Acryl badge/pierce】Designed by minna
お馴染のバッチとピアスが沢山揃えました!

それぞれ思いのつまったモノたちです。
ぜひ遊びに来て下さいね~

日本のカッコイイを集めたお土産屋さん
katakana自由が丘店からのイベントのお誘いでした。