katakana – カタカナ(日本のカッコイイを集めたお土産屋さん)

日本のカッコイイを集めたお土産屋さん

  • Instagram
  • Twitter
  • Facebook
  • 日本語
  • English

メールマガジン登録

ブログ|BLOG

「しらゆき展2020」の開催まで、いよいよ2日となりました。
前回に引き続き、出展作家さんをご紹介します。

「雪ガラス」さん 神奈川県相模原市

①作家さんによる自己紹介
「武蔵野美術大学短期学部卒 グラフィックデザイナーを経て、
10年前からステンドグラス製作を始めました。」

②作品の見どころやこだわり
「鏡やガラスを削って絵柄を入れています。
身近な自然がモチーフです。」

③雪ガラスさんからのメッセージ
「今回はしらゆき展のテーマに合わせ、通常とは違う形のライトやミラーもご用意いたしました。是非ご覧ください。」

「楽土/多田せいぞう」さん 京都

①作家さんによる自己紹介
「ブランド名の楽土(らくど)とは、楽園を意味しています。みなさんの日々の生活が潤い、
気持ち豊かに過ごしていただきたいという想いで、この名を掲げています。
日本酒の器や箸置きなど、アニマルをモチーフにオリジナルデザインで陶磁器を制作しています。
普段使いの中で楽しんでいただけるように取り組んでいます。」

②作品の見どころやこだわり
「主に磁器土を使用しオリジナルの原型から鋳込みや轆轤の技法で作品を仕上げています。
シロクマのお猪口はお酒を注ぐとお風呂に入っているようになるなど、楽しんで使って貰える
ようこだわっています。」

③多田さんからのメッセージ
「楽しんでご覧いただければ幸いです。
連れて帰っていただけますと、より嬉しいです。」

「田路恭子」さん 長野県松本市

①作家さんによる自己紹介
「2002年から木を削って小さな羊のオブジェを主に制作しています。
羊以外にもウサギやヤギなど他の動物も作っています。
羊は2019年12月に8000匹目を迎える事になりました。」

②作品の見どころやこだわり
「木に着色する塗料やオイルは自然、天然のものを使用しています。
作品にはシリアルナンバーを記してあります。」

③田路さんからのメッセージ
「 しらゆき展には2回目の参加になります。
寒い時期に足をお運び下さいまして、ありがとうございます。
羊のふわふわなのを是非お手に取って頂いて、細かな部分も見ていただけたら嬉しいです。」

「MWC.WORKSHOP/コバヤシユウジ」さん 

①作家さんによる自己紹介
「長野で木工をしているコバヤシユウジです。
個展や企画展、全国のクラフトイベントを中心に活動しています。」

②作品の見どころやこだわり
「真鍮のハンドルを取り入れたマグカップや中に試験管が入った一輪挿しなど、
食品衛生法適合の安全な白いステインで着色した作品をお持ちします。」

③コバヤシさんからのメッセージ
是非、作品を手にとってみてください!

以上9名の出展作家さんのご紹介のご紹介でした。
前半はこちら→

オンラインストアでは、1月18日13時から販売スタートいたします。
これから続々と更新予定です。お楽しみに。

日本のカッコイイを集めたお土産屋さん
katakana/カタカナからの作家さんのご紹介でした。